CETLとは?About CETL

創価大学は「創造的人間」の育成を目指す人間教育の最高学府です。そして、学生の主体性尊重を創造性開発に向けたあらゆる取り組みの基本と考えています。学生の学習に対する要求の多様化という状況のもと、本学は学習支援と教育支援が不可分であるとの認識に立ち、2000年に「教育・学習活動支援センター」を開設しました(2014年度から「教育・学習支援センター」に改称しています)。

以来14年、この度(2013年9月)、学生の多様化と社会からの教育改善要求の高まりの中で、学生の学習活動支援を中心的に担う部署として、総合学習支援センター(通称SPACe) を学士課程教育機構(SEED)内に新設しました。これを受け、全学的な教育活動支援を行うCETLと学生向けサービスを総合的に提供するSPACeとで役割分担しながら、本学の教育ミッション達成に向けてより多角的な活動を展開して参ります。

詳細はこちら

News & Topics

2017.07.13
PASSのページを作成しました
2015.02.16
教員、大学院生、PASSの皆様へ:お役立ちリンク集を設置いたしました
2014.04.29
2014年度第1回CETLセンター員会を開催
2014.04.24
協同教育研究推進プロジェクトのWebサイトを公開いたしました
2014.04.21
2014年度学士課程教育機構FDセミナー・FDフォーラムの開催予定について

一覧はこちら

教育支援

教育支援

教育・学習支援センター(通称CETL(セトル))は、全学FD委員会と連携して大学や学部のFD活動を支援することを目的の一つにしています。その他の目的や活動については詳細ページからご覧ください。

詳細はこちら